About ピースリー

7月12日(日)は、納骨堂の大きいお部屋に移動される方と新しく入る方と合同のお墓に入る方が次々来られバタバタした一日でした。

大きいお部屋に移動される方は、お家から沢山おやつなど持って来られスペースがなくなり移動されました。

また、慈愛碑に納骨された方は神奈川に住んでいたため15年間お骨と一緒に居ましたが、この度帰省したのでそろそろみんなと一緒にしてあげた方が良いですねと言って連れてこられました。

新しく納骨された方は、前回慈愛碑に入られた方ですが今回は火葬後納骨堂に置いておきたいと入座されました。

このように、納骨場所、納骨方法、納骨の動機など様々ですがそれぞれのご家族のお気持ち次第でお好きな場所に納骨して頂けます。 もし、まだお家にご遺骨をお持ちでどうしようか迷っている方がいらしたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム 0120-119422 (受付時間:8:00 ~ 20:00)


先日7月15日に第一回目のキャンドル供養させて頂きました。

この後は8月14日15日16日のお盆になります。また、今年は16日が丁度月忌法要の日になります。まだまだ今からでも間に合いますのでかわいい子たちにキャンドル供養してあげてはいかがでしょうか?

お問い合わせフォーム 0120-119422 (受付時間:8:00 ~ 20:00)


犬の夏バテ。犬種のよって差はありますが、人間に比べ暑さに弱く、汗腺が足裏の肉球にしかなく、浅く早い呼吸により熱を発散させています。

全身に被毛があるため、日本の夏のような高温多湿では、夏バテや熱中症のリスクが高くなります。

  • 食欲がない
  • 食べるのが遅い
  • 元気な無い
  • 散歩に行きたがらない
  • 寝ている時間が長い
  • 下痢や嘔吐がある

場合は夏バテの可能性があります。


7月11日(土)、お腹の中で亡くなっていたとマンチカン五匹連れてきた方がいらっしゃいました。

二週間くらい前にも生まれて二日目と言う子を連れてこられ、その一週間後に兄弟の子を二匹連れてこられた方がいらっしゃいましたが、その子もマンチカンでした。

なかなか育つことが難しいのでしょうか?

ご冥福をお祈りします。この次は元気で丈夫な子で生まれて来てくれることを願っています。


夏の野菜と言えばゴーヤですが、ゴーヤの独特な苦みはモモルデシンと言う成分、人間では胃の働きを助け、胃腸の状態を整え、傷ついた胃腸の粘膜を守り、血糖値・血圧を下げる効果が期待出来るそうです。

また、カルシュウムは牛乳の1.4倍近く、食物繊維はセロリの30倍近い成分が含まれていることから、便秘解消にも効果的と言われています。

ペットショップには犬用のドライゴーヤがあるそうです。


七月四日は梨の日ですが、老廃物の排出を促してくれる果物なので、犬も大丈夫だそうです。

他にも、梨は90%が水分なので、水分補給、利尿作用や消化を促してくれ、梨に含まれる「アスパラギン酸」が疲労回復のてだすけもしてくれます。が食べ過ぎには注意が必要です。

体重5キロの子で、一日20gが丁度よいでしょう。


6月23日(火) 加賀市の方で朝7時22分にご予約いただいたウエルシュコーギーのさくらちゃん。
朝は8時までなら当日予約も可能です。
奇麗で安らかなお顔でした。

6月23日(火) 能美市のオカメインコのおじょうくん 女の子かと思ったら男の子でした。
とても綺麗なグリーン色の大きな子でした。

6月24日(水) 加賀市から来られた大型犬のココくん。9才で21キロの男の子らしいお顔の子でした。

すごく皆さん可愛がられていたのが良く分かります。どの子もとても安らかなお顔でご家族に愛されていたのでしょう・・・残されたご家族の方も火葬の一時間余りの間にお子さんの思い出話や、写真を見ながら偲んで頂けたでしょうか?

お辛いでしょうけど是非楽しかった思い出を家族でたくさん話して天国へ送ってあげてください。

ご葬儀のWEB予約はこちらから

ご法要のWEB予約はこちらから


6月8日(月)よりWEB予約システムを開始しました。
ご自宅から葬儀・法要共にお好きな日時プランをご予約いただけます。
カード決済もOKです。ぜひご利用ください。

6月16日(火) ウエルシュコーギーのアポロくんの葬儀ご予約。
金沢市から来られました。最近金沢からのお客様も増えてきました。山側環状線から一直線なので便利だといわれます。

6月19日(木) 金沢市からトイプードルのベルくんが来られました。
17才のとても長生な子で可愛い子でした。

6月20日(土) この日は一周忌のご予約を頂きました。白山市の方でご自宅からラヴィちゃんを連れてこられての一周忌のお参りです。
法要の予約はとても便利だと思います。
日時も早くから選んで頂けます。ちなみにラヴィちゃんは1ヶ月後のご予約でした。

6月20日(土) ゴールデンハムスターのレミーちゃんの個別火葬。綺麗にお骨が残り連れて帰られました。

ご葬儀のWEB予約はこちらから

ご法要のWEB予約はこちらから


◇7月4日は「梨の日」

夏の果物、7月4日は、「7(な)4(し)」という語呂合わせから「梨の日」となっています。外国生まれの果物が多い中、梨は日本生まれの果物です。

みずみずしくて甘~い、梨で水分補給をしましょう。

7月7日は「カルピス」の誕生日

1919(大正8)年7月7日に発売された乳酸菌飲料はというとカルピスです。

カルピス株式会社の三島海雲さんは、コンゴルで瀕死状態になっている時に酸乳を勧められ飲み続けているうちに見事、回復しこれが「カルピス」の原点となる乳酸との出会いだったそうです。

三島さんは日本に帰国後、乳酸菌の研究を続け、1919(大正8)年に乳酸菌飲料「カルピス」が発売になったそうです。

子供のころから、特に夏はいつもカルピスを母から体に良いからと飲まされオレンジジュースが飲みたいと思っていましたが、昔から体に良いとされるものはすごいと痛感しました。


月忌法要でお話しさせていただいている内容をご紹介します。

◇熱中症になり救急搬送されるのが多い場所はどこでしょうか?

朝や夜、涼しかったりすると自宅でクーラーや扇風機を付けたりせず、窓も締め切ったまま寝てしまい熱中症にかかり救急車で搬送される方が屋外に比べて多くなっているそうです。

搬送されているうち70%が65才以上の方となっています。

特に、リビングや寝室での発熱が多くなっています。

対策としてすだれをしたり、冷却マットを使用したり、30度を超える日は扇風機やエアコンを無理せずに使用するようにしましょう。

◇一日の水分量は最低どのくらい?

7月は、ジメジメした日が続き熱中症になりやすい月、こまめに水分を取るように言われていますが、一日の水分量は最低どのくらい取ればよいのでしょうか?

人間の体内から一日2500㏄以上の水分が出ているそうです。

このうち1000㏄は食事から残りの1500㏄は水を飲み補う必要があるそうです。一日1500㏄の水を飲む・運動・食事この3つをしていれば認知症も改善するそうです。