neko

<<古代ギリシャ時代より>>

古代ギリシャ時代、何千年も前から「猫は地震を予知できる」と言われ続けています。最初の記録は、なんと紀元前373年。犬や猫を始めとする動物たちがギリシャのヘリケと言う都市から逃げ出し、その数日後に地震が起きたという話です。その後も世界中で「地震の数時間後に猫が姿を消した」「落ち着きをなくし、興奮状態になった」という報告があります。

<<世界各地でも同様に>>

1975年中国のある町で猫などの多くの動物が、奇妙な行動をしたため住民が避難したことがあり、数日後マグニチュード7.3の地震があったと言います。(もともとこの地域は地震が多かったので役人たちが、猫たちの行動を見て経験的に避難指示を出したそうです)。

地震だけでなく、1942年イギリスのエクセターと言う都市で、突然猫たちが町を脱出するという出来事がありました。その数時間後にドイツ軍による大規模な空襲があったそうです。

つづく

 


Comments are closed